Facebook

Instagram

TO SEE / EXPERIENCE

観る・体験する

体験

岩古谷山
いわごやさん
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山
  • 岩古谷山岩古谷山
難所の先にあるのは…山頂からの絶景パラダイス!
通称“いわごや”と呼ばれる岩古谷山(いわこやさん)。約2000万年前の火山の噴火でできた山で、海底火山の溶岩に覆われた険しい雰囲気があります。山頂付近は東海自然歩道の三大難所のひとつに数えられるほど、登山者の間で人気のコース。山頂からの眺めはすばらしく、南アルプス・明神山も一望できます。比較的短時間で登ることができることから、年間を通じて多くの愛好者が訪れる人気のスポットです。
岩古谷山のてっぺんは806.9m!!
令和2年5月、国土地理院の基準点から正確に山のてっぺんを測量にすると「806.9m」でした。ちなみに、過去のデータで国土地理院の国土基本図では799mとあります。
799mより約8m高かったですね。

愛知の名勝岩古谷山。長い間の浸食、風化作用により、幾多の渓谷に分かれ、多数の奇峯や絶壁、壮大な滝があり、快晴の日には加賀の白山を望見することもできる力強い山。その溢れる魅力は尽きません。
住所 〒441-2316 設楽町荒尾字岩古谷1-4
アクセス [東名高速]豊川IC→151号線→257号線(80分)
新東名 新城IC→151号線→257号線 (40分)
ホームページURL https://www.okuminavi.jp/search/detail.php?id=143

RECOMMENDED

近くのエリアの観光スポット

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報

INSTAGRAM

@sitarakankou