Facebook

Instagram

NEWS

ニュース

イベント

2022年7月31日(日)

8/14.15津具盆踊り
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

日本の夏の風物詩、設楽の夏のメイン行事「津具の盆踊り」が3年ぶりに開催されます!
【開催日時】2022年8月14日(日)~15日(月) 20:00~24:00
【開催場所】設楽町 津具総合支所 駐車場 (愛知県北設楽郡設楽町津具字下川原6-1)
【曲目】津具音頭・チョイナ節・伊那節・高い山・セッセおどり※予定
【曲・お囃子】津具民謡保存会(唄、笛、和太鼓、鉦、三味線)※予定
懐かしい顔と再会し、ともに踊り明かす盆踊り。
毎年8月14日から15日までの2日間設楽町役場津具総合支所で行われている津具地区の盆踊り。15日には八幡神社で奉納花火を開催。寛永7年(1630年)の古地図に「をどりば」の地名があることから、当時から盆踊りを楽しんでいたと思われます。この日は、盆を迎えた祖霊を慰め、それを送る日であるとともに、帰省の人とともに再開を懐かしむ年に一度のお祭りでもあります。
コロナ感染予防の為、例年より規模は小さくなりますが、地域の伝統行事の灯を灯し続ける為、実行委員の皆さんも意欲的に準備中です。津具盆踊り保存会代表今泉逸司さんより「設楽町へお越しいただいた皆さんとの交流を楽しみにしています。是非お越しください」とメッセージが届いております。

津具音頭は2006年ブルガリアで行なわれた「世界舞踏祭」で紹介され、浴衣に二本の扇子を持って踊る様子は大好評で、日本を代表する民謡として高い評価を受けました。優雅で流れるような所作の踊りも併せてお楽しみください。

♪盆が盆がと
 春から待ちて 
盆がすんだら
何を待ちる(津具音頭)

♪わたしの音頭で
 自慢じゃないが
踊りはさまさぬ 夜明けまで♪

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報