Facebook

Instagram

EAT・BUY

食べる・買う

道の駅したら【2021年5月13日㈭オープン】
みちのえきしたら
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
郷土の資料館と商業施設を持つ新しい形の道の駅が誕生します。
廃線となった旧豊橋鉄道田口線の木製車両展示や、日本酒造りの体験ができる施設など、地域の歴史や文化に触れる施設が充実しています。
商業施設では、産直野菜の販売やお食事もお楽しみいただけます。
施設について
【地域産業振興施設】
1F『清嶺市場』『清嶺食堂』
2F『日本酒体験工房』『観光協会事務局』
開館時間:午前9時から午後5時まで
定休日 :年中無休(施設管理のための臨時休業あり)
※トイレ・情報コーナーは24時間開放

【奥三河郷土館】
開館時間:午前9時から午後5時(受付は午後4時30分まで)まで
定休日 :火曜日定休(祝日の場合は翌日)/年末年始(12月29日~1月3日)
入館料 :大人300円 小中学生150円 未就学児無料

【田口線車両展示施設】
開館時間:午後9時から午後5時まで
定休日 :火曜日定休(祝日の場合は翌日)/年末年始(12月29日~1月3日)
美味しいがいっぱい!「清嶺食堂」
■イチオシおすすめメニュ―
〇麺類  森の恵みまぜそば  
〇カレー スパイシートマトカレー 
〇定食  絹姫サーモン尽くし定食
その他多数取り揃えております。
いいものいっぱい!「清嶺市場」
設楽町の豊かな自然の恵みをうけた瑞々しく新鮮な野菜やお米などの農産物をはじめ、ジビエやこんにゃく、
お酒、農産物加工品のほか、地域に愛される心のこもった工芸品の数々が所狭しと並びます。
お酒づくりを体験!「ほうらいせん酒らぼ」
(体験内容)
・予約制の体験施設です。
・小さなタンクへお酒を仕込みます。
・お米を洗う、蒸す、仕込む、搾る作業が体験できます。
(開催日)
 週3日間→木曜日:午前
      土曜日:午前・午後
日曜日:午前・午後
 それぞれ違うメニューが体験できます。
(時間)
 午前の部 10時30分~12時
 午後の部 13時30分~15時※受付は開始前30分から。
(持ち帰り)
・仕込んだお酒は完成後にお持ち帰りいただけます。
 (720ml1本付き)※配送の場合は別途送料。
・その他甘酒教室、ワークショップ等開催します。※予約優先
(ご予約)
・関谷醸造株式会社公式サイト「イベント予約」から行っていただきます。5月10日から開始予定。
(参加条件)
・日本酒仕込み体験…20歳以上(年齢確認有)
・甘酒教室…小学生以上※6月頃からの開催予定
・ワークショップ…都度設定します。
(参加費)
・日本酒仕込み体験…4,400円~6,600円(税込)
・甘酒教室…3,300円(税込み)→6月頃からの開催予定
・ワークショップ…都度設定します。
(参加人数)
・日本酒仕込み体験…2名から5名
・甘酒教室5名まで※6月頃からの開催予定
・ワークショップ…都度設定します。
体験工房の問い合わせは下記のメールにてお願いします。
sakelabo@houraisen.co.jp
隣接する「奥三河郷土館」で、したらの文化・歴史をお楽しみください。
設楽町・奥三河は豊かな自然に恵まれ、そこで暮らす人々の営みによってつくられた有形・無形の文化財の宝庫です。
下記サイトでは設楽町文化財保護審議会委員、奥三河郷土館長、県文化財保護指導員の方々の執筆がご覧いただけます。

地酒

五平餅

こんにゃく

トマト・とうもろこし

定食・レストラン

特産品・野菜

住所 設楽町清崎字中田17-7
アクセス 【車】 [東名高速]豊川IC→151号線→257号線(60分)
    新東名 新城IC→151号線→257号線 (30分)
【電車】JR本長篠駅からバス「田内」下車、徒歩5分
定休日 年中無休
※奥三河郷土館、田口線車両展示施設は火曜(祝日の場合は翌日)・年末年始(12/29-1/3)
電話番号 詳細は決まり次第公開します。
駐車場 普通車40台 大型4台

RECOMMENDED

近くの「食べる・買う」

RECOMMENDED

近くのエリアの観光スポット

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報

INSTAGRAM

@sitarakankou