Facebook

Instagram

BLOG

今週の設楽

2019年10月25日(金)

オシドリが飛来しました
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

おしどりは体長40センチメートルほどの、美しい羽根をもつカモの仲間。50年もの保護活動によって豊川の上流・寒狭川は、おしどりの越冬地となり、現在は400匹以上が見られるようになりました。通常10月中旬から4月中旬まで見られますが、11月中旬から3月初旬までが観察するのに最も良いシーズンです。管理小屋で受付後、観察小屋で観察できます。おしどりはとても敏感で警戒心が強い野鳥ですので、必ず見られるとは限りませんが、やってくるのを心を落ち着けて静かに待ちましょう。

USEFUL INFORMATION

お役立ち情報

INSTAGRAM

@sitarakankou